hayai オナ禁 ゲーム インスト プレイリスト 東方 mozell
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hayaiのブログ

受験勉強中。趣味はゲームとインストを聴くこと。

金もかけてくれてる。

今日は最後の模試。

分からなくても全力で挑もう。

 

 

 

 …

 

 

 

・1科目目政経で寝る。

・英語筆記で寝る。

 

耐えられない眠気。

(日記みれば寝不足じゃないのは分かる)

 

 

 

確信した。

俺このままじゃ落ちる。

浪人したらゲーム出来ない。

 

ホントにやばい。

受からない。

嫌だ、浪人したくない。

 

遊びたい。

遊びたい。

遊びたい。

遊びたい。

遊びたい。

遊びたい。

遊びたい。

大学行って遊びたい。

ゲームしたい。

実況したい。

本読みたい。

里中李生の「男は一生、好きなことをやれ!」って本とかめちゃくちゃ読みたい。

俺にとって遊ぶこととは、ゲームをすること。

それ以外ない。

一番楽しいこと。

ゲーム。

即答できる。

 

 

 

どうしよう。

 

 

 

大学=4年=48ヶ月

48ヶ月遊べる。

一般入試まであと約2ヶ月

2/48って考えれば。

なら、

・ゲームしない

・本読まない

オナ禁サイトみない

・テレビみない

・はちまみない

YouTubeみない

・ニコ動みない

銀魂BORUTO録画してみない

・正月番組みない

・寄り道しない

・ゲオ行かない

・映画観ない

オナ禁継続

亜鉛継続

・2日おきに筋トレ

・ブログはアウトプットするときのみ

・メール確認しない

 

受験まで今勉強しかしない。

 

だって来年面白いゲーム、

ガンガン来るから。

 

 

 

オナ禁53日目。

センターまで27日。

 

聴く曲かなり絞った。

1つの曲聴き続ける。

 

※自己採

政経:27

国語:85

英語リスニング:26

英語筆記:57

どれだけやばいか。

なるほど。

オナ禁を邪魔するものに対して気持ち悪いと思うようになったこの頃。

 

食べるものがなくて、キットカット食べてしまった。

少食に良いアーモンドとか買いたいけどお金ない。

 

風呂入らずに寝たほうが肌綺麗になるのは何故なのか。

乳液つけずに化粧水だけってのが駄目だったのか。

保湿ってやつか。

 

どうやら、

・ニキビ予防の最先端は、女性ホルモンと保湿にある

・乾燥を避けること、すなわち保湿成分が基本的なケアの方向性になる

・乳液や油分を含むクリームをつける

・角質層を保湿して、乾燥していない状態を維持することが重要

・まずは保湿ケアを重視する

ということらしい。

 

なんか朝、水で顔を洗ってからかゆくなった。

乾燥しだしたのか。

 

 

 

今日は昼寝をしない。

 

 

 

オナ禁52日目。

センターまで28日。

定期的に"現在"の記事見返そうと思う。

やりたいゲームが11本になった

えーっと。

 

今日は特に書くことなし。

 

眠気対策にフリスク買った。

 

政経の本買いに色々行ったけど、なかった。

 

 

 

オナ禁51日目。

センター試験まで29日。

 

何か言う前に状況確認すると滑舌確認。大事。

個性を潰さないって難しいよな

多分誰だって誰かに憧れるし、

真似だってすると思う。

それが出来ても、出来なくても、

誰かの影響は受けてしまっている。

受け身が駄目ってのが理解出来るような気がする。

誰かの個性を真似して、その結果、

気付かずに自分の個性が半減してしまうような、

そんな状態になるのが嫌だな。

 

自分の個性とか自分で自覚出来るものなのだろうか?

誰かのいいとこ取りして、その結果、

普通になる。魅力がなくなる。

前の自分のほうが良かった、なんて

言われても困る。

だって良いなって思ったんだから。

でも前よりなんだか人生が進まない。

そんなことが起きるんじゃないか?

 

個性が自然消滅してしまっている。

でも、自分は前より成長してると思ってしまう。

 

本当は何したい?

感情を抑え込んでない?

我慢してない?

誰かと比較してない?

大事な何か見落としてない?

 

そう問われても自分で気付けないのが個性な気がする。

自分だけの無意識の考え方。

 

みんな違ってみんな良い、的な。

その感覚が持てないのはなぜだろう。

 

手本とするに留める。

 

 

 

オナ禁50日目。

センター試験まで30日。

 

はちま読むのやめてそれなりに経ったけど、

 思考変わったかな?

ゲームの情報が入らないからなー。

戸惑い

最初、教室にいた気がする。

そこは体育館だった。

白鳥沢のバレー部に俺は入っていた。

そこには中学の友人と高校の友人1がいた。

反対側のコートには高校の友人2が試合をしている。

自分の試合が始まる。

決勝戦。

俺はスタメンだった。

その試合で、俺はとことん使えなかった。

ブロックしようにも、ネットが高くてほとんど手が出ない。アタックをイメージしたが、弱く打たないとコートラインを越えてしまうと分かった。

そのセットは相手に取られた。

試合中、これは遊びじゃないんだぞって言われた気がする。

その体育館は図書館と繋がっていた。

俺は高校の友人と何かバレーとは関係ないことで一方的に話している。

しかし友人は集中したいからといってほぼ無視だ。

そこに、高校の先生1がやってくる。

その先生が顧問のようだ。

その先生が言う。

お前はなぜいる?お前に何か特徴があるか?

確かに俺が一番そのチームで必要なかった。

私はトイレに向かう。

なんであんな言い方するんだろうと思った。

和式のトイレだった。

俺は悔しかった。

教科書かなにかにしょんべんをかけていた。

そして先生がまた来た。

俺のトイレのドアを開けた。

お前がいる必要はないんだよ。勉強の宿題も出さないお前なんかに何かできるわけないだろ。

と言われた。

俺は他人と比較するのはダメだと思っていたから、うるさいと思ってトイレから出た。

図書館に戻ると、中学の友人がピアノを弾いていた。凄い腕だった。そしてその曲は高校の友人1と変わって演奏され、また、中学の友人に変わり演奏されていた。

まわりには女の子が集まって、聴き惚れている。かっこいいねとか。

俺はこういうのはモテるなと思った。

俺にも何かあればいいのに、と思った。

その試合は負けた。

その後、俺は警察らしき人たちに追われることになる。

 

雪が積もった道だった。

俺は友人1と歩いていた。

最初は逃げていなかった。

歩いていた道が行き止まりで、そこから追われた。

ずっと来た道を走った。途中から友人を気にせず突っ走り、捕獲網銃みたいなのも走ってかわして、建物内に逃げ込んだ。

そこから記憶が薄く、気付くとデパ地下のような場所にいた。

そこは今までにも夢で来たことがある場所だった。

すると、高校の担任の先生が俺をつけているみたいだった。

俺は逃げなきゃと思って、デパ地下の人の中を歩いて、帰れる駅を探した。

すると高校の友人3が現れて、視線でこっちに来いと合図した。

ついていくと階段があり、走って降りて、下に着くとその友人は「多分ここから逃げれると思う」と言った。

そこで友人とは別れ、俺はまた歩き出した。

すると、担任の先生が生徒に聞き込みをしていた。俺がいる階で。

あり得ないと思った。俺は早足になった。

そこで目覚めた。

 

頭が痛かった。

どうやら、夕食を食った後寝ていたようだった。

昨日分のブログの下書きページがスマホに映ったままだった。

少し手直しし、公開した。

夢のことをメモしようとして、書いていたがまた寝た。

 

俺がいたのは子供用雑貨売り場のような場所だった。

そこで知らない人と話しながら歩いている。

お菓子コーナーを見つけ、俺はハイハインを見つけ、「これが欲しかったんだよ」と言った。

現実では欲しくなどない。

そして、激辛のチキンラーメンのお菓子のようなものともうひとつ何か手に取り会計し、食べていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

まさか正夢のようになるとは。

 

 

5時間目、寝ていたのを担任の先生に起こされ、怒られた。

 

コンビニで激辛ロシアンスコーンを買った。

 

 

部屋で食べ終わるまで気付かなかった。

 

偶然だろうか?

 

それとも、夢の中で身に付いたセルフイメージやA.S.Mがそう自動的にさせたのか。

 

 

 

おそらく、これが俺の現在のセルフイメージなのだろう。

俺は友人に迷惑をかける生き方をしているのかもしれないと思った。

 

 

 

オナ禁49日目。

センター試験まで31日。

 

アジカンの振動覚(2016)。

何故今まで聞かなかったんだろう。

 

オナ禁してるからって、

睡眠時間を十分取っていたって、

眠くなる奴は眠くなるままだ。

プラスαが必要なんだよ。

他人と比較する必要はないんだから、

恥ずかしいことなんかないだろ?

焦り、虚しさ、劣等感。

そんなもん感じる必要ないんだよ。

アニメキャラと自分を比較しない

他人と比較するのをやめる。

そして俺は、アニメキャラと比較する傾向が特に強いことが分かった。

俺は焦りや虚しさ、劣等感を感じていた。

アニメ好きだけど、

無駄なエネルギーを生み出してた。

他人と比較するのを止めるって大事だ。

それにはアニメのキャラも含まれていた。

難しいけど、習慣化したい。

 

 

ハーフが美男美女なのは遺伝子が関係しているらしい。


かけ離れた「民族」同士が交配されることで最強の遺伝子を構築することが可能。


例えば、日本人とスイス人が子供を産んだら、すごく能力の高い人間が生まれやすくなるらしい。


アメリカに能力が高い人間が多いのは、移民を受け入れ、常に最強の人種を創りあげる意図があったかららしい。

 

 

「なるほど」と思ったこと

「ただ、盲目に努力が全てだと信じ込み、努力そのものを楽しめてないことに人生を費やすのは儚すぎます」

 

 

 

あまり今日は書くことがない。

 

 

 

オナ禁48日目。

センター試験まで32日。

 

自分が他人の人生に責任を負わない以上、

他人の人生に干渉してはならない。

(アドラー心理学)

 

SAOの映画の前売り券いつ買おう…

 

ハイキュー終わってしまった。ヨシヒコもそろそろ終わるし、ジョジョも…

 

銀魂始まるけど!

現在

現在継続してること。また、意識しないと忘れること。

オナ禁

・毎日寝る前に亜鉛を取る

・ジュース禁

・お菓子禁

・ジャンクフード禁

・アイス減

・8時にスマホ止める

・10時に寝る

・毎日風呂に入る

・風呂で歌わない

・寝る前にストレッチ、深呼吸

・少食化

・よく噛む

・朝食を食べる

・2日おきに腕立て伏せ8〜12回3セット

・1000円ごとに貯金←new

・毎日10分何もしない時間を持つ←new

 

習慣になり次第、書かない。

 

困っていること

・8時になってもスマホを使ってしまう

・ストレスが溜まっている

・アイスを食べたくなる

 

自分が考えた対処法

・ブログを見返す

・他人と比較するのをやめる

 

基本的にそのエネルギー源は、「焦り」や「虚しさ」「劣等感」から来ているから。

私たちがしなければいけないことは、他人を乗り越えることではなく、

自分自身のなかにある劣等感や嫉妬心を乗り越えること。

そうでない限り、自分に満足して幸せになることはできない。

 

幸せとはどんな状態か?

"自ら満ち足りていると感じており、安心している心理的状態のこと"

キーワードは"自ら"

 

改めて大事だなと思ったこと

「がんばるのを止めるということは、意思や気合いの力で、脳の機能に逆らうのを止めるということ。意思や気合いの力で、セルフイメージやA.S.Mに逆らうようなことを止めるということ」

「人間の持っている能力には、ほとんど差はない。ただその使い方が違うだけ」

 

 

 

オナ禁47日目。

センター試験まであと33日。

未来の自分に2000円貯金した。

所持金252円だが、少食にしているため問題ない。